2019年02月22日

印象力アップ!★ユースプレイスin喜多方

今にも花粉が飛び散りそうな暖かい今日この頃。

鼻炎が心配な季節ですね。

 

さて!

移転先最初の講座は「あなたの講座」印象力アップです!

 

 

前回は、言葉のコミュ力について行いました。

 

会話はキャッチボール。お互いを思いやる気持ちを持ち、

相手が受けやすいところに、受けやすいスピードで、

笑顔で言葉のキャッチボールを行うことを学びました。

 

 

今回は、ズバリ「印象力!」がテーマです。

 

まずは身だしなみのイラスト見て考えてみました。

 

 

「だらしない」「派手」「地味」など様々な意見がありますが

違いは、「おしゃれ」と「身だしなみ」の違いなのですね。

 

おしゃれは自分が好きでしている格好なので、

わざとだらしなく着こなしたり、派手な化粧をしたり

自分本位なのです。

 

しかし、身だしなみとはどうでしょう?

相手に好印象を与える服装や格好の事ですから、

相手の事を気遣い、不快な思いをさせない思いやりの心が表れてきます。

 

また、おしゃれはすぐ出来ますが、

身だしなみは日々の習慣が表れてくる

自分自身の姿でもあるようです。

 

 

例えば、

 

毎日お風呂に入る、

髪の毛を洗う、

歯を磨く、

顔を洗う、

爪が伸びたら切る。

 

など、当たり前のことを行ったうえで、

服装や、靴にも気を配り、さらに笑顔をプラスすれば

自然に身だしなみは身に付くのではないでしょうか?

 

 

次は、リフレーミングです。

 

自分の短所はいっぱい言えても長所はなかなか出てこないですよね。

でも、短所も見方によっては長所にもなることも可能です。

 

今回来所した受講者の短所は、「行動になかなか移せない」

と思っています。

 

そこで何故かを考えて見ました。

 

慎重に先の事を考えているのでなかなか行動に移せないそうです。

と言うことは、物事に慎重に取り組んでいる。まじめに取り組んでいる。

そういう良い一面が見つかりました。

 

ちょっと詰め込みすぎだったかもしれませんが、受講者さんには

納得の講座だったようです。

 

楽しく会話をしたい。

心配事や悩みを誰かに聞いてもらいたいなど

なんでもお気軽に問い合わせてくださいね。

 

参加には登録が必要ですので、まずは問い合わせてみてください!

 

問い合わせ先:受託団体:株式会社みとみ

п@0242367077(受付:月〜金 10001800

 

ユースプレイスは、会津若松市と南会津町でも開所しています。

活動の様子は↓↓↓↓↓

 

ユースプレイスin会津

ユースプレイスin南会津

 

-->
posted by YP-Kitakata at 15:55| Comment(0) | 活動報告

3月の予定が出来ました★ユースプレイスin喜多方

日に日にあたたかさが増してくる今日この頃。
天気の良い日は、外に出て太陽の光をいっぱいに浴びたいですね!

さて、
ユースプレイス in 喜多方の3月予定表が出来ました。

新しい講座も取り入れながら、楽しい時間が過ごせるように
スタッフ一同奮闘して参ります。

(クリック↓)
2019年3月予定表_喜多方.pdf

楽しく会話をしたい。心配事や悩みを誰かに聞いてもらいたいなど
なんでもお気軽に問い合わせてくださいね。

参加には登録が必要ですので、まずは問い合わせてみてください!

問い合わせ先:受託団体:株式会社みとみ
п@0242−36−7077(受付:月〜金 10:00〜18:00)

ユースプレイスは、会津若松市と南会津町でも開所しています。
活動の様子は↓↓↓↓↓

ユースプレイスin会津
ユースプレイスin南会津
posted by YP-Kitakata at 13:59| Comment(0) | 活動計画

2019年02月08日

あなたの講座★ユースプレイス in 喜多方

2月になり、そろそろ花粉の飛来が心配になってきた今日この頃…。

まだまだインフルエンザの恐怖にもおびえているスタッフTです。

 

みなさん。

まだまだインフルエンザが流行しているようです。

スタッフ一同注意しておりますが、皆さんも予防に心がけてくださいね。

 

さて、2月最初の講座は、「あなたの講座」です。

 

利用者さんからの、「コミュニケーションが苦手」という声を受けて

開催したのが今回の講座、〜言葉のコミュ力〜 です。

 

 

まずは、コミュニケーションって何?

というところからスタートです。

 

自分が発した「言葉」を受け手側が正しく理解しているか?

というのが大事なんですね。

 

自分から発している情報は、

「言葉」はもちろんですが

「表情」や「態度」も一緒に発信しています。

 

「表情」や「態度」は、心で思っている情報が無意識に表れています。

「言葉」と「表情」「態度」が食い違っていたらどうでしょう?

「・・・・・」

 

次に、メラビアンの法則です。

「コミュニケーション」で検索すると、

「メラビアンの法則」という言葉にヒットします。

 

その法則では、初対面での印象は

見た目55

声  38

言葉  7

 

初対面での、見た目の情報は、半分以上を占め、

長い間記憶のどこかに残っているというのがその法則です。

 

 

でも私たちスタッフは、メラビアンの法則を否定するわけではありませんが、

55%の見た目ではなく、たった5%の「言葉の力」を信じたいです。

むしろ信じております。

 

と言うのも・・・

 

見た目だけで、人の「信用」「信頼」は得られませんよね。

それを獲得するには、言葉と行動が一致しているかどうかで大きく変わっていきます。

見た目の印象がよく、元気な声で、前向きな言葉を並べても

行動や態度が一致しない人は「信用」されませんよね。

 

今までの言動、行動で「信頼」され、これから先を「信用」されるのです。

 

 

参加者はうなずきながら真剣に聞いております。

 

 

続いてテーマトークです。

 

会社の上司と取引先に移動中、コンビニで昼食を買うことになりました。

上司は、私に1000円渡して

「パンと牛乳を買って来て。残りは好きなものを買ってもいいとよ」と言いました。

あなたならどうしますか?

というお題です。

 

 

参加者は自信なさそうに、

「上司より高いパンは買えないですよね。だから、上司と同じものを買います。」

スタッフも同じ考えです。

 

みなさんはどうお考えですか?

「せっかくだから全部使っちゃえ!」

とか、

「雑誌を買っちゃう!」

なんて意見もありそうですがそれはマナーに反しますよね。

 

言葉のコミュ力の講座としては、お金を手渡されたときに

「どのようなパンが食べたいですか?」

「牛乳はどのくらいの大きさですか? 」

「私はパンが苦手なので、おにぎりとお茶買ってもいいですか?」

など上司に聞いてみる配慮も必要ですね。

 

つまり、相手を思いやった言葉です。

 

そのような思いやりのある言葉を発することが出来れば、

上司から「信頼」を得ることが出来、

これからは「信用」されるのではないでしょうか?

 

 

いかがでしたか?

コミュニケーションについて、スタッフも参加者も、ふか〜く考えてしまった講座でした。

 

 

楽しく会話をしたい。心配事や悩みを誰かに聞いてもらいたいなど

なんでもお気軽に問い合わせてくださいね。

 

参加には登録が必要ですので、まずは登録から!

 

問い合わせ先:受託団体:株式会社みとみ

п@0242367077(受付:月〜金 10001800

 

ユースプレイスは、会津若松市と南会津町でも開所しています。

各地の様子も、のぞいてみてください。

 

ユースプレイスin会津

ユースプレイスin南会津

 

-->
posted by YP-Kitakata at 16:53| Comment(0) | 活動報告